「逃げトレ」第 2 期プロジェクトスタート ! !

「逃げトレ」開発チームでは、2020年8月、「逃げトレ」の仕組みを応用して、南海トラフ地震の「臨時情報」が発表されたときなどに、事前避難が必要となる地域(方々)とそうではない地域(方々)とを、自治体が判断するために必要な情報を提供するシステム(「事前避難要不要診断システム」)を開発するための研究に着手しました。文部科学省の支援を得た大型研究プロジェクトです。

2020年度中にシステムの基本骨格を固め、21年度にはプロトタイプを社会実装する予定です。これまで個人利用中心だった「逃げトレ」を、市町村などの自治体単位でも有効に活用いただけるよう工夫したシステムでもあります。どうぞご期待ください。

2020.07.22

Feature逃げトレでできること

リアルなパーソナル避難訓練

逃げトレは、自分のタイミングで気軽に できる個人用避難訓練アプリです。 スタートも、ルートもゴールも自分で決める 実際の避難と同じ体験をしてみましょう。

迫りくる津波から逃げろ

想定されている津波浸水深を確認し どこに逃げるか検討しましょう。 スタートしたら周囲に注意しながら、 想定津波に追いつかれないように できるだけ早く避難しましょう。

自分だけの避難カルテに

訓練結果は訓練アルバムに記録されます。 振り返って気づいたことをメモに残せば 自分だけのオリジナル避難カルテに。 いざという時、確実に避難できるように 繰り返しチャレンジしましょう。

User’s Voice利用者の声